「はにかむ」とは?意味、使い方、例文

はにかむの意味は?

「はにかむ」には大きく分けて2つの意味があります。

1、恥ずかしがる
2、歯をむき出す

1つめは何かにたいして、恥ずかしがるさま、特に表情のことを言います。

2つめは歯をむき出すという意味で、元々は歯並びのことを言った言葉が転じてそのようになりました。

はにかむの使い方は?

「はにかむ」を使った例文はこちらです。

  • 彼女のはにかむような笑顔はとても素敵だ。
  • 去り際みせた表情はかすかにはにかんだように見えた。
  • めったに笑わない人がはにかんで笑った。
  • 以上、はにかむの意味と使い方、例文についてでした。