BILL ITUNES COMから9800円の請求は何?確認方法と対処法

シェアする

クレジットカードの明細を確認していて「BILL ITUNES COM」から9800円の覚えのない引き落としがあった場合の確認方法などについてです。

BILL ITUNES COMとは?

「BILL ITUNES COM」とは、AppleのiTunes Storeで音楽などをダウンロードしたりギフト券等を購入しときの請求時の名称です。

他にも、App Storeで有料のアプリを購入した場合なども同様です。

以前はiTunes Storeと表記されていましたが2015年8月頃からBILL ITUNES COMの名義となったようです。

9800円は何?

アプリやギフト券などの購入も考えられますが主にはApple Musicの利用だと思われます。

Apple Musicは月額980円で音楽聴き放題サービスを利用できますが、この月額料金を1年分一括で契約していた場合、9800円となります。

自動更新になっていたりすると忘れがちなのでまずは確認してみましょう。

iTunes Storeの利用確認

パソコンではiTunesのホームページから「アカウント」からログインして「アカウント情報」から購入履歴を確認できます。

iPhoneやiPadでは「設定」から「ユーザ名」→「iTunesとApp Store」の順にタップ。

次に「Apple ID」を選択して、「Apple IDを表示」をタップすると購入履歴が見れます。

身に覚えのない場合は?

利用した覚えがない場合や原因がわからない、確認できない場合は不正利用の可能性もあります。

まずはAppleサポートに連絡しましょう。担当者が利用履歴などを確認してくれます。

次にカード会社に連絡して利用停止や再発行の手続きをとりましょう。

まとめ

覚えのない請求があるとビックリしますが、あわてずに落ち着いてまずは確認し、原因が分からないのであれば、すぐにサポ―トに問い合わせることをおすすめします。

シェアする