「親和性が高い」とは?意味、使い方、例文

「親和性が高い」の意味は?

「親和性が高い」は「しんわせいがたかい」と読みます。

「親和性が高い」には大きく分けて2つの意味があります。

1、物質と容易に結合する性質や傾向
2、物事を組み合わせたときの、相性のよさ

1つめは染色色素が生体組織に結合しやすい傾向や、細菌やウイルスが特定の細胞や臓器で増殖しやすい傾向にあること。

2つめは複数の事柄を組み合わせたときの相性のよさや結びつきやすい性質を言います。

「親和性が高い」の使い方は?

「親和性が高い」を使った例文はこちらです。

  • この登場人物は主人公と親和性が高い
  • この物質は水と親和性が高い
  • この素材の組み合わせは親和性が高い
  • 以上、親和性が高いの意味と使い方、例文についてでした。

    シェアする